JORAサイトトップ > バイオマス通信 > バイオマス活用アドバイザー
JORAロゴ
 

▼バイオマス活用アドバイザー
No
氏 名
都道府県
題 名
Vol.1 吉村 誠 様 石川県 「バイオマスを資源として、当たり前に利用している時代が訪れること、それが私の夢です」
Vol.2 池戸 通徳 様 長野県 「快適かつ温暖化対策を体験する住宅を一般公開」
Vol.3 松田 直子 様 京都府 「京都の森を元気に! 森林バイオマスのある暮らしのススメ」
Vol.4 竹内 良曜 様 北海道 「バイオマスを活用して、子供たちに安心安全な未来を」
Vol.5 松尾 友靖 様 埼玉県 「関東における早生樹ヤナギのバイオマス研究第一人者」
Vol.6 福田 史恵 様 福岡県 「森林バイオマスを活用した日本初の“バイオマス農薬”実証事業に取組む」
Vol.7 中坪 秀彰 様 東京都 「出会い、ひと、地域のつながりを大切にするシニア・コンサルマン」
Vol.8 相原 秀基 様 千葉県 「バイオマスの現場から」
Vol.9 大野 航輔 様 東京都 「人と自然がつながるところ」
Vol.10 島田 公  様 徳島県 「環づくり四国 / 限界集落から考える地域資源再生」
Vol.11 佐々木 経一 様 宮城県 「食品リサイクルとサイエンス」
Vol.12 奈良 幹 様 沖縄県 「明るく 元気に 『うれしい たのしい おいしい 野菜』 づくり」
Vol.13 清水 夏樹 様 京都府 「学と現場をつないでバイオマス活用を進めたい!」
Vol.14 高澤 真 様 千葉県 「ブラジルのエネルギーに魅せられ、千葉県市原市でソーラーシェアリング」
Vol.15 阿部 慎一郎 様 青森県 「FITによるバイオマス事業の成功モデル構築を目指して」
Vol.16 永利 智子 様 福岡県 「地域に必要とされる計画づくりの実践と、コミュニティエネルギーの創出」
Vol.17 平田 浩之 様 京都府 「福知山市におけるバイオマス活用の可能性を模索」
Vol.18 渡邊 大介 様 北海道 「バイオマスから創る これからの地球の未来」
Vol.19 西嶋 真幸 様 石川県 「地域密着型のコンサルタントとして、より良い地域の将来のために」
Vol.20 妹尾 芳訓 様 岡山県 「田舎の可能性を信じて」
Vol.21 大塚 憲昭 様 大阪府 「地域に眠る木質バイオマスの活用でエネルギーの地産地消を推進」
Vol.22 赤井田 幸男 様 千葉県 「バイオマスの活用による地域活性化事業と市場拡大」
Vol.23 宇佐 洋二 様 茨城県 「生ごみのエネルギー利用の推進」


JORAサイトトップ > バイオマス通信 > バイオマス活用アドバイザー