バイオマス産業都市推進協議会
バイオマス産業都市推進協議会

News

会員募集
 7府省(内閣府、総務省、文部科学省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省)が共同で取りまとめた「バイオマス事業化戦略」(2012[平成24]年9月6日バイオマス活用推進会議決定)において、地域のバイオマスを活用した産業化等を推進するとされたことに基づき、バイオマス産業を軸とした環境にやさしく災害に強いまち・むらづくりを目指すバイオマス産業都市の構築が進められており、現在66地域(84市町村)が選定されたところです。

 今後更なるバイオマス産業都市構想の実現の加速化を図るべく、バイオマス活用の事業化の促進を目的として新たに民間企業や団体等に加わっていただきたく本協議会にご参加いただけますようお願い申し上げます。

 なお、2019[平成31]年2月4日(月)に第1回総会の開催を予定しています。

 ●入会案内【PDF 492KB】
 ●入会申込書【DOC 53KB】


第1回総会  開催のお知らせ
日時 2019年2月4日
第1回総会 13時30分〜14時30分
総会議事:第1号議案 2019年度事業計画及び収支予算について
オブザーバー(関係府省)からの情報提供 14時40分〜15時30分
協議会会員による討論 15時45分〜17時45分
意見交換会 18時00分〜19時50分
場所 三井住友銀行本店ビル 3階 大ホール(東京都千代田区丸の内1-1-2)
意見交換会は、別会場にて開催致します。
 
※バイオマス産業都市推進協議会会員のみ出席可能です。


バイオマス産業都市推進シンポジウムの開催(参加費無料)
  バイオマス産業都市の構築を推進するため、取組事例や本事業の成果を広く周知・広報しバイオマス産業都市の普及を行うとともに、バイオマス事業を取り巻く課題や可能性について情報の共有化を行うことを目的としたシンポジウムを開催いたします。
 バイオマス産業化の実現にご興味ご関心をお持ちの方は是非ご参加をお待ちしております。

開催日時:2019[平成31]年2月5日(火) 13時00分〜16時30分
開催場所:タワーホール船堀 5階 小ホール(〒134-0091 東京都江戸川区船堀4-1-1)
参加費:無料(事前申込制、定員300名)

〔プログラム〕

開催挨拶:13:00-13:05 牛久保 明邦(一般社団法人日本有機資源協会 会長)
来賓挨拶:13:05-13:10 片貝 敏雄 氏(農林水産省 食料産業局 バイオマス循環資源課長)

第1部 講演・事例報告 13:10-15:10
講演1 13:10-15:10
「バイオマス産業都市の特性と動向について(仮題)」
  塚本 修 氏(一般財団法人石炭エネルギーセンター理事長
バイオマス産業都市選定委員会 委員長)

講演2 13:40-14:10
「バイオマス事業化のポイント(仮題)」
  石井 伸彦 氏(みずほ情報総研株式会社環境エネルギー
第2部エネルギーチームコンサルタント)

 ・事例報告
  木質バイオマス部門 14:10-14:40
   「洲本市バイオマス産業都市について(仮題)」
                  兵庫県洲本市

  バイオガス部門 14:40-15:10
  「みやま市バイオマス産業都市について(仮題)」
福岡県みやま市役所 環境経済部 環境衛生課 課長 松尾 和久 氏
  
(休憩 15:10-15:25)

第2部 パネルディスカッション 15:05-16:25
  テーマ:「バイオマス事業の課題と今度の展望」
コーディネーター:硲 一寿 氏(北海道興部町 町長 / バイオマス産業都市推進協議会 会長)
パネリスト:講演者(4名)

閉会 16:30


 開催案内【PDF 610KB】
 ○お申込みはこちらから

【設立の趣旨】

 地域のバイオマスを活用したバイオマス産業都市構想の実現に資するため、バイオマス産業都市として選定された地域間のネットワーク化を目的として、バイオマス産業都市選定地域16地域34市町村により、2014(平成26)年7月23日にバイオマス産業都市連絡協議会を設立いたしました。
 その後、新たなバイオマス産業都市選定地域を構成員に加えて活動してまいりましたが、更なるバイオマス産業都市構想の実現の加速化を図るべく、バイオマス活用の事業化促進を目的として新たに民間企業や団体等を構成員に加わっていただくことにより、より発展的に活動を実施すべく、活動を強化していきたいと考えております。
 是非、設立の趣旨をご理解いただき、本協議会にご参加いただけますようお願い申し上げます。

バイオマス産業都市の推進体制強化について

【主な活動】

 本協議会は、次の取組を行うことにより本協議会会員の各種要望の実現を図ります。
 
(1) バイオマス産業都市間のネットワーク化による情報共有や相互連携を通じた事業化の推進及び課題の解決
(2) 民間企業等との連携による事業化マッチングの推進及び事業の具体化
(3) 金融機関との連携によるファイナンス環境の向上及び事業化マッチングの推進
(4) 研究機関やバイオマス関係団体等との連携による新技術及び先行する事業化事例の活用の推進
(5) バイオマス産業都市選定を目指す又は関心を有する地方公共団体と、バイオマス産業都市選定地域や民間企業等との連携による、バイオマス産業都市構想及び当該構想に含まれる事業の具体化及び充実の推進
(6) 関係府省との連携による事業の更なる推進
(7) その他本協議会の目的を達成するために必要な対応及び支援

【会 費】
 
会員区分 資格区分 年会費(円/口)
正会員 バイオマス産業都市に選定された地域(地方公共団体) 10,000
賛助会員 地方公共団体(バイオマス産業都市の選定を目指す地域、及びバイオマス産業都市に関心を有する地域) 20,000
法人(メーカー、コンサル、金融機関等)
資本金5千万円未満
20,000
資本金5千万円以上10億円未満
50,000
資本金10億円以上
100,000
団体 20,000
オブザーバー 関係府省(内閣府、総務省、文部科学省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省)、国立開発研究法人、政府系金融機関、官民ファンド等 なし
備考
注1. 2019年度(平成31年度)会費より納入するものとする。
注2. 各年度の10月1日以降に入会申込みを行い承認された正会員又は賛助会員にあっては、その年度の会費は上記の半額とする。

【資料一覧】
 
規約【PDF 266KB】
入退会及び会員に関する規定【PDF 221KB】
役員名簿(2018年11月1日)【PDF 86KB】
会員名簿(2018年11月1日)【PDF 201KB】
入会申込書【DOC 53KB】
退会届【DOC 16KB】
入会案内チラシ【PDF 492KB】

【お問合せ先】

 事務局:一般社団法人日本有機資源協会(担当:菅原、土肥、出越)
 〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16 馬事畜産会館401
 TEL:03-3297-5618 FAX:03-3297-5619
 E-mail:sangyotoshi@jora.jp


JORAサイトトップ > 関連団体 > バイオマス産業都市推進協議会