バイオディーゼル燃料利用推進協議会

 

News


 →「第13回総会」開催の報告

 →「話題提供」実施(平成30年6月7日)報告

 →品質確認制度における「平成30年度分析受付」について
   品質分析に関して [PDF 128KB]  ・応募用紙 [XLS 35KB]


 →「バイオディーゼル燃料に関する相談・依頼はこちら」
   「相談室の運営について」[PDF 8KB]  「相談申込書」[DOC 40KB]

 →過去の実態調査結果はこちら (09.12.24)
   「平成19年度調査(平成18年度実績)結果」/抜粋 [PDF 40KB] 
   「平成20年度調査(平成19年度実績)結果」/抜粋 [PDF 46KB]
   「平成21年度調査(平成20年度実績)結果」/抜粋 [PDF 47KB]
   「平成22年度調査(平成21年度実績)結果」/抜粋 [PDF 37KB]
   「平成23年度調査(平成22年度実績)結果」/抜粋 [PDF 36KB]
   「平成24年度調査(平成23年度実績)結果」/抜粋 [PDF 65KB]
   「平成25年度調査(平成24年度実績)結果」/抜粋 [PDF 182KB]
   「平成26年度調査(平成25年度実績)結果」/抜粋 [PDF 131KB]
   「平成27年度調査(平成26年度実績)結果」/抜粋 [PDF 259KB]
   平成28年度実態調査等(平成27年度実績)の結果報告

 →当協議会が共催・後援等、これまでに連携した催事の報告です。 (09.2.13)
   ・【共催】「第19回廃棄物学会研究発表会」特別プログラム:平成20年11月19日/京都市  [PDF 270KB]
   ・【後援】「近畿バイオマスセミナーin南丹市」:平成21年1月28日/京都府南丹市 [PDF 175KB]
   ・【後援】「第3回地球温暖化防止シンポジウム」:平成21年1月31日/山形市 [PDF 280KB]
   ・【後援】「年年歳歳2009京都青年団体会議」:平成21年2月14日/京都市 [PDF 292KB]
   ・【協力】「神奈川県バイオディーゼル燃料利用情報交換会」:平成21年1月22日/横浜市 [PDF 24KB]
   ・【協力】「FOOMA JAPAN 2009国際食品工業展」:平成21年6月9日〜12日/東京都江東区  [PDF 16KB] 
   【後援】「近畿バイオマス地域説明会in京都」の結果報告です [PDF 37KB]
   ・【連携】「第10回全国菜の花サミットin田原」参加の報告です。[PDF 93KB]

 

設立趣意

「環境の世紀」とも呼ばれる21世紀の今、恵み豊かな地球を守り、次の世代に良好な状態で引き継いでいくため、地球温暖化防止と循環型社会の構築に向けた取組が求められています。
こうした背景を受け、輸送用代替燃料としてバイオ燃料を導入する動きが世界各国で活発化しています。

我が国においても、平成18年3月に新たに「バイオマス・ニッポン総合戦略」が閣議決定され、国が主導して、導入スケジュールを示しながら、バイオマス由来輸送用燃料を計画的に利用するために必要な環境の整備を行っていくとしております。
こうした中で、地域におけるNPO法人や企業、地方自治体等の事業体が中心となって、廃食用油等を原料にバイオディーゼル燃料を製造し、利用するといった取り組みが全国的な拡がりを見せており、バイオマス由来輸送用燃料としての確固たる地位を築きつつあります。

しかしながら、利用拡大が進む一方で、品質面で劣悪なものや製造工程で産出されるグリセリンや洗浄廃液の不適切な処理が散見されるなど、バイオディーゼル燃料に対する信頼が失われかねない新たな課題が表面化しつつあります。
こうしたことから、この取組を進める多くの事業体が、一定の品質基準の中で、バイオディーゼル燃料の適切かつ安全な利用を進めていくことが、きわめて重要であると認識しております。
また、バイオディーゼル燃料を軽油混合した場合の課税措置は、バイオディーゼル燃料の普及・促進を阻害するものとなっており、欧米等でバイオ燃料の利用促進政策として実施されている税制優遇をぜひとも実現していく必要があります。

このような状況に鑑み、バイオディーゼル燃料の適切かつ安全な利用に向けた独自の品質規格やガイドラインの作成、税制優遇など制度面での利用促進策の検討及びバイオディーゼル燃料に係る関係者間の意見交換等を通じ、我が国におけるバイオディーゼル燃料の円滑な普及・拡大に努め、持続可能な資源循環型社会の構築及び地球温暖化の防止、地域における地産地消の取組の促進、更には資源作物の栽培等による農林業並びに農山漁村の活性化に資することを目的に、バイオディーゼル燃料事業者、学識経験者並びに関係各位の賛同を得て全国バイオディーゼル燃料利用推進協議会を設立するものです。

平成19年3月19日 設立総会時「設立趣意書」より


会員名簿

会員一覧はこちらから


会員からの情報提供

・相模原市 「グリセリン等副生物有効利用法調査の結果について」  [PDF 116KB]


資料一覧


協議会規約  [PDF 30KB]

役員名簿  [PDF 83KB]

会費等算定基準  [PDF 8KB]

・入会申込書(団体・法人)  [PDF 10KB]  [DOC 32KB]

・入会申込書(個人)  [PDF 11KB]  [DOC 30KB]

・入会申込書(自治体賛助会員)  [PDF 12KB]  [DOC 34KB]

平成29年度活動報告(抜粋) [PDF 297KB]

平成30年度事業計画(抜粋) [PDF 304KB]

バイオディーゼル燃料の製造・利用に係るガイドライン (H28年5月9日修正)  [PDF 668KB]

品質確認制度実施要領 [PDF 92KB]

表彰制度規程  [PDF 8KB]



事務局


一般社団法人日本有機資源協会
   〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16 馬事畜産会館401号室
   TEL 03-3297-5618 FAX 03-3297-5619
   E-mail bdfk@jora.jp


→JORAサイトへ | ↑ページトップへ |


Copyright (C) 2007 JORA All rights reserved.